美白に速効効果のある美容成分や美白効果のある食品を中心にまとめ、美肌作りに参考となる情報を発信しています。

・・・ 




葉っぱ ライン






【薬用ちゅらトゥースホワイトニング】


サイト内を検索


【サイト最近の記事】
See a report.  

美白白書 

シミの情報源 

美白に効果的な食べ物 

紫外線の情報源 

美白に効果的な事 

美白に絶大な人気のコスメ 

クレンジング情報 

プラセンタ情報 

美肌ケア 

日々の記 

相互リンク
お気に入りリンクさま 

このブログをリンクに追加する

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 



jiiri.jpg


ハロインパーティーでおなじみの[かぼちゃ]ですが、
なんと、美容・健康面で優れた効果があるんです。



緑黄野菜の代表格である[かぼちゃ]は、一年中出回っていいますが、
国産ものは夏場が旬(5月~9月)輸入ものは、冬場が旬(1月~4月)。
長期保存ができ、保存による栄養、ビタミンの減少も少ないそうです。


かぼちゃの栄養、美容面での効果、選ぶポイント、効果的な
食べ方など調べてみました。



 | かぼちゃの栄養 (西洋かぼちゃ)  

かぼちゃの約9割以上は、西洋かぼちゃで、
日本かぼちゃよりも栄養価が高いですね。

主な栄養、ビタミン(100gあたり)

・カロリー 91kcal
ビタミンC 43mg
・ビタミンK 25μg
・リン 43mg
・食物繊維 3.5g
βカロテン(ビタミンA)3900μg 
ビタミンE 6.3mg
・カリウム 450mg
・マグネシウム 25mg


 | 美容面でのかぼちゃの効果 


βカロテン(ビタミンA)、ビタミンC、ビタミンEが豊富なかぼちゃですが、
この3つの成分が揃うと、その相乗効果で強力な抗酸化作用を発揮するんです。


 βカロテン
紫外線のダメージを弱める抗酸化パワーが高く、
紫外線により発生した活性酸素を除去する働きや

肌の炎症を抑制し、さらに、メラニンの色素沈着を
予防する効果
があるんです。
βカロテンは、にんじんやみかん、トマトなどの食品にも多く含まれています。

 ビタミンC
シミのもとであるメラニン色素の合成を抑える作用で有名ですね。
一度出来てしまった黒色メラニンを無色の還元型メラニンへと変化させ
めだたなくする働きがあります。 

 ビタミンE
血行をよくして肌の酸化を防ぎ皮膚の新陳代謝を高めたり、老化を防止します。







健康面と美容面を総合的にまとめてみると、

血管の強化
免疫力のアップ

老化予防
肌への美白効果やうるおい保持


かぼちゃは、こんなに女性に適した沢山の美容効果があるのですから、
食べない訳ないですよね~~


 | 美味しいかぼちゃを選ぶポイント 

 皮がかたいか、ヘタの周辺がちょっと凹んでいるものが良いらしいです。
 

 | 効果的な食べ方 

 かぼちゃは皮とワタの部分に栄養分が豊富に含まれているそうです。
 特にβ・カロテンは実の部分よりワタの方が多く含まれているんだとか、

 なので、煮物にするときなどは、ワタも一緒に煮るとより効果的!
 β・カロテンとビタミンEは、油で調理するとさらに吸収されやすい良い点がありますね。
 

※参考 関連コラム お肌とビタミン











スポンサーサイト
2013/11/13 14:30|美白美肌に優れているハロインパーティーでの「かぼちゃ」TB:0CM:0

【カテゴリ】 

葉っぱ ライン


プラセンタ
美白に効果的 

最新コメント
ありがとうございます 

メールお待ちしています 

名前:
メール:
件名:
本文:


【RSSリンクの表示】 






illust1137_thumb 猫目ぴかぴか

葉っぱ ライン

QRコード 

QR

Copyright(C) 2006 劇的!美白って簡単!コスメを変えるだけ! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。